TSA002やTSA007の鍵を紛失してしまったら?

スーツケースのTSAロックの鍵をなくしてしまいました。すぐに使いたいので開かなくて困っています。開ける方法はありますか?

旅行に便利なスーツケースには、ロックの種類としてTSA002やTSA007などのTSAロックが搭載されていることがあります。

使いやすくて便利ですが、鍵を紛失してしまった場合はあせりますよね。

急いでいる場合は、専門業者の鍵の救急サポートセンターに相談してみることをおすすめします。

見積もり無料で、内容に納得できない場合は取りやめることもできるので安心です。TSA002やTSA007のロックが開かなくて困っている場合は、参考にしてみてください。

■ なくした鍵を探すには?

既に何度も探していると思いますが、見当たらない鍵を探す場合は、まずは過去の記憶を掘り起こしてみましょう。

一番最後にスーツケースを使って鍵をかけた際に、鍵をどこに置いたか思い出してみます。

棚の上、机の引き出しの中、車のダッシュボードの中etc...

鍵は小さいので思いがけないところにあるかもしれません。注意深く探してみましょう。

■ キー以外でTSAロックを開けることはできる?

TSA002やTSA007のキーが見つからない場合、自力で開けることはできるでしょうか?

かなりグレーなやり方になりますが、細い針金のような物を鍵穴に差し込んで・・・という方法もないわけではありません。

ただ、素人がピッキングまがいのことをしようとしても技術的に難しいものがあります。

最悪のケースとして、鍵穴が壊れてしまうことも考えられるので、あまりおすすめできる方法ではないんですね。

そのため、迅速安全にTSAロックを開けるなら、先ほどお伝えした鍵の救急サポートセンターの活用を検討してみることをおすすめします。

スーツケースのロックが開かずに困っているなら・・・

鍵の救急サポートセンター 特集ページへ

TSAロックについて
TSAロックは、アメリカで作られた施錠構造の総称です。TSA001〜TSA011までの11種類があります。旅行に出かける際、空港でスーツケースの荷物検査をされることがありますが、TSAロック搭載のスーツケースはロックしたまま預けることができるとされていました。係員がマスターキーを持っているので、問題なく開けることができるからです。しかし、ナンバーが合わずにスーツケースを壊してしまうなどのトラブルが頻発したため、現在はロックせずに預けることが主流となっています。

関連ページ

はじめての海外旅行 何を持っていけばいい?
はじめての海外旅行は右も左もわからないですよね。スーツケースには何を入れていけばいいでしょうか?
TSAロックはかけるの? それともかけないの?
スーツケースに付いているTSAロックはかけた方がいいのか、かけない方がいいのか、迷ってしまうことはありませんか? 実際のところはどうなのでしょうか?
機内持ち込みができるスーツケースの方が便利?
小さいものから大きいものまで、スーツケースの容量はいろいろですが、機内持ち込みができるサイズを選んだ方がいいのでしょうか?
スーツケースのファスナータイプとフレームタイプ、どっちがいい?
スーツケースには、ファスナーとフレームの開閉タイプがありますが、どちらを選ぶのがいいのでしょうか? メリットとデメリットを比較してみました。
スーツケースのお手入れ方法を教えて!
大切なスーツケース、できることなら長く使っていきたいですよね。長持ちさせるためにはきれいに掃除することも大切です。お手入れ方法についてまとめました。
スーツケースの上手な荷物の詰め方は?
はじめてスーツケースを使う場合、荷物の詰め方がわからなくて中身がぐちゃぐちゃになってしまうことがあるかもしれません。上手な荷物の詰め方についてまとめています。